忍者ブログ

川柳つれづれblog

*毎日の川柳作品の他、大好きなフィギュアスケートやミステリ、本、映画、その他日々の出来事をつれづれなるままに……。

<< | 2017/10 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新ミス・マープル「スリーピング・マーダー」

というわけでまだまだバタバタ忙しい美輪さんですこんばんは。
現在仕事の手を休めてNHK-BS2でやっている新ミス・マープルを見ています。

今年はアガサ・クリスティー生誕120周年。そして9月はクリスティの誕生月。
そういうことで、ミステリ・チャンネルでも、LaLa・TVでも、そしてNHK-BS でも、クリスティー特集としていろんな番組を放送してます。
ミステリ・チャンネルは、旧作のミス・マープルの二ヶ国語版と字幕版、フランス版の翻案作品。
LaLa・TVでは、クリスティーの人物と作品に表れる特徴を分析した特集。
そしてNHK-BSはポワロとマープルの新作を一挙放送、というわけ。

先週はポワロさん4作品。今週からは新ミス・マープル8作品。
今夜は名作「スリーピング・マーダー」です。

拍手[5回]

PR

名探偵ポワロ「マギンティ夫人は死んだ」

久しぶりにテレビの話など。

昨日偶然NHKのHPを見たら、なんとこのあとポワロさんの新作がやるって書いてあるじゃない。
やったぁ~\(^o^)/ ポワロさん!\(^o^)/ ディヴィッド・スーシェのポワロさん!\(^o^)/ しかも新作!\(^o^)/ 4作連続!\(^o^)/ やったあああ~!\(^o^)/
……そう、私はこのシリーズが大好きなのです。

しかしここ数年、いわゆるポワロさんの「新作」には、ちょっと……と思うことが。
まぁ「5匹の子豚」はいい出来のほうだったかな。途中で被害者(男)と某人物(男)が怪しい仲みたいに書かれたり、ラストで某人物がピストル振り回したりといったことを除けばね。「杉の柩」はかなり良かった。被害者役は「誰もが愛さずにいられない美人」というにはイマイチ…というか、私の好みじゃなかったけどね。「ホロー荘の殺人」も悪くなかった。過剰に性的な描写が多かったことをのぞけば……。
特にひどかったのが、「ひらいたトランプ」。……まさかあの人をあーいう扱いにしようとは……(>_<)。
そう。なんつーか、ここ数年の「新作」は、なんだか性的な描写がやたらと露骨という感じで。それも同性愛ちっくな方向に持っていくものがやたらと目立ってねえ……。
これはマープルものの「新作」にも言えること。今もLaLa TVでやってるけど、やたらと露骨な表現が出てきてげんなりする。おまけにもともとの原作にはなかった人間関係を書いたり、原作とは違った犯人を当てはめたり……。
原作大好き、原作の雰囲気を大事にする旧作大好きの私にとって、ここ最近の「新作」には、がっかりさせられ続けているのです。

そんなわけで、期待半分、不安半分で見た「マギンティ夫人は死んだ」でしたが……。

拍手[7回]

もう三月

というわけで今日もくしゃみ鼻水と戦っている美輪さんですこんばんは。
いよいよ本格的に花粉のシーズンがやってきました。いい天気の日はもちろん、雨が降っても気温が低くてもやっぱり目がかゆい、鼻が出る。日曜は一歩も外に出なかったのに、くしゃみが止まらなくて困りました。うーん(^_^;)。やっぱり今年は花粉の量がかなり多いようです……(^_^;)。
私のアレルゲンはスギ花粉とガの鱗粉。ガの方は大量に鱗粉を浴びるようなことでもなければ大丈夫らしいですが、スギ花粉は大量に飛び回ってますからねえ……(^_^;)。とにかく、あと一ヶ月。ティッシュとマスクと目薬と点鼻薬を抱えての生活となります。やれやれ。

三月に入って、いい加減サボっていた川柳のアップをようやく済ませました。これで少しは川柳ブログらしくなったな(←そう?)。
まもなく新子先生の三回忌。今年も神戸で句会がありますが、このための作品づくりはまったく進んでおりません(汗)。……だってぇ~。題詠苦手なんだもーん(←これこれ)。川柳の句会は題詠中心なんですが、毎度毎度苦労しております。まぁたぶん今年も、ぎりぎりに作って当日滑り込み、というパターンではないかと。

さてさて、入力だ選句だ原稿だ添削だと、毎日忙しいと言いつつも、家で仕事をしてるときは気楽。合間に気分転換と称してテレビを見て楽しんでおります。
スケート番組のほかで見てるのは、やっぱりミステリ系ですね。例によって地上波ではなくCSばかり見ていますが、最近お気に入りの番組はこれ。

NCIS~ネイビー犯罪捜査班

現在FOXチャンネルで放送中。本国ではシーズン6まであるらしいです。スーパードラマTVで放送してる犯罪捜査官ネイビーファイルのスピンオフということだけど、全然味わいが違うのよね~。
科学捜査と刑事アクションをミックスしたような番組で、CSIシリーズと似たところもあるけどもっと派手かな。それぞれの登場人物がめちゃめちゃユニークで超個性的。事件も海軍がらみということで、かなり複雑かつデンジャラス。捜査官たちもしばしば事件に巻き込まれたり、捜査過程でやむを得ず危険に身をさらしたり、ということで、毎回スリリングで、なかなか目が離せないんだなこれが。
ちなみに私は、ハンサムで一見ナンパでアホっぽい、しかし実はかなりの切れ者のトニーがお気に入りです♪(←やっぱりメンクイ)

あと、こちらも相変わらずお気に入りで見ています。

NUMBERS

FBI捜査官の兄が持ち込んだ事件のなぞを、天才数学者の弟が解き明かす。FOXCRIMEからFOXチャンネルにお引越ししてきましたね。
現在シーズン2、3が放送中です。弟のチャーリーもいいけど、私はお兄ちゃんのドンが好き♪

さて、明日はJsportsの四大陸エキシ放送。BSフジとそれほど変わらないかもしれませんが、インタビューがない代わりにオープニングやウィーポの演技が見られるかもしれない。それにCM少ないから流れがそれほど途切れないだろうな。
おっと、あと1時間でNumbersが始まる。レス終えたらテレビの前に行かなくっちゃ。ではでは~。

拍手[0回]

今夜は安楽椅子探偵

というわけで早朝仕事が終わってもまだ家での仕事が終わっていない美輪さんですこんばんは。
いや~困ったなあ……(^_^;)原稿2本と添削。本当は9月のうちに終わらせる予定だったのに……(^_^;)(^_^;)。
おかしいなぁ。たしか私は「夏休みの宿題は先に片付けて遊ぶ」タイプだったはずなのに。いつの間にか「宿題を先延ばしにして遊びまくって最終日に慌てる」タイプになってるし……(-_-;)。
まぁでもとにかく一つずつ片付ければ、何とか週末には目途が立つでしょう。たぶん。きっと。……(^_^;)。

さてさて、本日は久々にテレビのお話。今夜は大好きなシリーズが久々に登場です!(^o^)丿

安楽椅子探偵と忘却の岬

推理作家・綾辻行人と有栖川有栖のコンビによる、合作の本格ミステリ番組。
複雑に入り組んだ事件の謎を、笛の音と共に現れる謎の探偵「安楽椅子探偵」が解き明かす。

このシリーズ、大好きなんですよ~(^◇^)。出題編と解答編があって、視聴者は出題編が放送されてから解答編の放送までに設定された締切りまでに、解答を考えて応募する。
解答編には視聴者から寄せられた珍解答・迷解答なんかも紹介されたりして。
そんでもって正解者の中から、何と1名に50万円が当たる!(@_@)そしてそれを番組の最後で発表する、という、視聴者参加型の番組なんです。

シリーズ第1作からもう10年目になりますが、毎年決まった時期にオンエアされるわけじゃない。前作「安楽椅子探偵On Air」から数えても、2年半経っています。
ちなみに番組はもともと大阪朝日放送のローカルだったんですが、シリーズを重ねる毎にだんだん人気が出てきて第3作は全国ネットに。前作はミステリチャンネルとタイアップしたんですよね~。
今回はテレビ放送だけじゃなく、なんとネットで動画配信するそうです!(^◇^)
いや~楽しみですね~。今回はどんな謎めいた事件なんでしょう?

なお、「正解者1名に当たる」といっても、多数の正解者の中から抽選で1名に決まるというわけではありません。ちゃんと原作者の綾辻さんと有栖川さんが、正解者の解答を読んだ上で「一番エレガントな解答」を出した人が当選となる。
つまり、犯人だけ当たってもダメ。あてずっぽうでもダメ。ちゃんと論理的に、ロジックとして「この人しか犯人たりえない」という解答を、しかも美しい文体で書くことが求められるんですね~。
ちなみに私は毎回挑戦しては失敗しております(^_^;)。……いえね、見事に毎度ミスリードに引っかかって、間違った解答になっちゃうんですわ……(^_^;)。うーん、文体だったら自信があるんだけどな~(←ホント?)。

 
↑シリーズ第1作。残念ながら在庫切れの様子。

 
↑初の全国ネットとなった第3作。私が最初に見たのはこれ。

  
↑前作「安楽椅子探偵On Air」。かなりトリッキーというか、こういう設定あり?というか……。

てなわけで、今夜はちょっと夜更かししちゃう予定で~す♪(^◇^)(←仕事しろよ)

拍手[0回]

新旧ミス・マープル

ミステリチャンネルで「ミス・マープル」がやっている。
それも新旧そろって。
今日は新作は「牧師館の殺人」、旧作は「復讐の女神」だ。

牧師館の殺人 復讐の女神

以前、新作のジェラルディン・マクィーワン演ずるミス・マープルについて酷評した覚えがある。
「品がない」「原作をねじまげすぎ」「やたらと同性愛が出てくる」うんぬん。
一方で、旧作ジョーン・ヒクソンの演ずるミス・マープルは、全体的にかなり原作に忠実で非常に好ましい。
しかし今日の作品については、私は新作のほうに軍配を上げる。

ほとんどの作品を原作どおりに作っていた旧作も、この「復讐の女神」だけはなぜか原作をねじまげ、めちゃめちゃにしてしまっている。旧作びいきの私も、この作品だけはいただけない。
一方で「牧師館の殺人」は、新作も多少の演出はあるものの、かなり原作に忠実に作っている。ジェラルディン・マクィーワンのミス・マープルは、ちょっとでしゃばりすぎという印象だけど、この作品ではそれが効果的で、なかなかおちゃめでかわいい。どの作品もこの感じで作ってくれるのならいいのになあ。

ちなみに9月放送の新作は「パディントン発4時50分」に「予告殺人」……ああ、どっちも私の酷評した作品だわ(汗)。この2作品に関しては、やっぱり私は旧作のほうが好きです。

 
ミス・マープル 完全版 DVD-BOX 1 / TVドラマ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

拍手[0回]

古畑中学生

というわけで昨日は友人たちとごはんを食べに行っておしゃべりに精を出して帰りが遅くなった美輪さんですこんばんは。
それにしても今朝の地震、びっくりしましたね~。そりゃもちろん神戸ではまったく何の揺れもありませんでしたが、東北関東には知人も多いもので……。被害に遭われた方々、お見舞い申し上げます。
それにしても中国四川省の大地震といい、ここんところ本当に地震多いですね(>_<)。ずっと地震速報チェックしていましたが、まだまだ余震が続きそうで心配です。どうぞ東北地方の皆様、十分ご注意くださいね。

さて、今日は久々に地上波テレビのドラマを見ました(最近ケーブルばっかり見てるんで……)。
「古畑任三郎」シリーズの中学生編「古畑中学生」です。
家庭の事情で田舎の中学校に転校してきた任三郎少年が出くわす奇妙な謎の数々。それは実は、一つの糸でつながっていた……。次々出てくる「事件」が、どれもこれも古畑大好きのシャーロック・ホームズに出てくる話とそっくり、というのも「出来すぎじゃん」と思ってたんだけど……なるほど!こう来たか!と思いましたね。
周りを取り巻く人間関係も、なかなかおもしろい。少年古畑の助手役となるのは、後の準レギュラー・向島少年。そして同級生で古畑に興味を持つ少女明日香。頑固で意地悪そうな教頭・森脇先生と、優しくて物分かりのいい化学の野々山先生。他の登場人物もみんななかなか一癖も二癖もありますな。
キャスティングは……まぁ古畑少年がちょっと丸顔過ぎるとか、明日香ちゃんめちゃめちゃ棒読みじゃんとか、そういうことは突っ込まずにおきましょう(爆)。とにかくなかなかおもしろかったね。特に「後の古畑に絶大な影響を与えた人物」ってのが良かったな。最後、その人が立ち去るシーンなんて、まるっきり「後の古畑」じゃん!(^◇^)

というわけで、しっかり中学時代の古畑くんを楽しんだ美輪さんでした。さて、そろそろアサイン出るかな?


*6/15 午前0:35追記*

アサイン出ました!
……ダーリン……(涙)

拍手[0回]

NUMBERS

フィギュアスケートシーズンも終わり、アイスショー観戦も一息ついて来季が待ち遠しい今日この頃。
自宅で仕事の合間や寝る前に、テレビを見るともなしに見ています。
しかしほとんど地上波は見ない。特にドラマは見る気がしない。「仕事の合間にヒマが出来たら見る」という方式だと、一回見損ねたらついていけなくなる地上波連続ドラマはどうもね。わざわざ録画してまで見たいとは思わないし、そろそろキムタクもごくせんも飽きてきましたしね~。
てなわけで、たいていケーブルテレビをはしごして、気に入ったチャンネルを繰り返し見ています。

最近、お気に入りのチャンネルがFOX CRIME。この春からJ:comで見られるようになった、犯罪専門チャンネルです。このチャンネル、一日中ミステリやサスペンスや刑事ドラマばっかりやってるの。犯罪捜査実録なんかもあって、ミステリ好きにはたまりません(^◇^)。ポワロさんやホームズをやってくれてるミステリチャンネルも好きなんですが、同じようなラインナップばかりでそろそろ飽きてきましたしね。何より日本ミステリの選択はどうもいただけない(古い火曜サスペンスばかりではねえ……)。で、ミスチャンの番組がつまらないときはFOX CRIMEに切り替えて楽しんでたんですが、最近はこっちのほうがメインになりつつあります。

中でも気に入ってるのが「NUMBERS」。FBI捜査官の兄と、天才数学者の弟。高校生の銃乱射事件とかFBI襲撃事件といった難事件が発生して、兄が捜査に行き詰まると、弟が数学的理論でもって犯人の行動分析を行って、見事事件解決!……と、まあ実際には「そんなんありぃ?」と思ってしまうようなお話なんですが、なかなかおもしろいんですな、これが。何でも実際に起った事件をヒントに作られてるんだとか。へえええ~。
それに兄は渋いし弟もなかなかの美形だし♪(^◇^)(←やっぱりそこかい)
来月からは新シーズンに入るということで、新しい展開もあるのかな?とか、かなーり楽しみです♪o(^^o)(o^^)o

拍手[0回]

俺たちフィギュアスケーター

というわけで定期健康診断に行って体重計に乗ってやっぱりダイエットしなければとがっかりした美輪さんですこんばんは。
さて、ちょうどレディースデーだったんで、見てきましたよ!(^o^)丿先週末から神戸でも公開になった話題のあれ。

俺たちフィギュアスケーター

……もうねえ、詳しいレビューなんて書くだけ野暮ですって(笑)。
とにかくタイトルにまず悶絶。それからウィル・ファレルのメタボなお腹に悶絶。そして会話もストーリーも、もーひたすら下品!キモい!きちゃない!かっこ悪い!こりゃファミリーで見る映画じゃない!
……まぁ、間違っても「これがフィギュアスケートだ」と思う人は、まさかいないと思いますが(爆)。何しろ繰り出される技の数々はもちろんのこと、衣装も音楽も小道具も、すべて競技では反則ですもんね~。

まーしかし、特別出演してる大物スケート関係者の嬉々とした顔ったら(笑)。ナンシー・ケリガンもスコット・ハミルトンもドロシー・ハミルもサーシャ・コーエンも、よくまぁこんな役引き受けたこと(笑)。
とにかくアメリカンジョークのかたまりです。何も考えず、ただ腹抱えて笑ってください。

拍手[0回]

趣味悠々・フィギュアスケート講座

というわけで今日も早朝から夜中までテンションの高い美輪さんですこんばんは。
いや~今回もアイクリ枠は苦戦いたしました……。実は私が自力で手に入れたのは、初日の男子SPのみ。もう「これは大ちゃんのブラックスワンだけ見て満足するか」……と思っていたのですが、持つべきものは友ですねえ。無事、男子FSのある27日とMOI夜を確保してくれました(^o^)丿。
後はMOI昼と28日ですが……うーむ。どうでしょう?まぁ席さえ選ばなければ、一般でも何とかなるのではないかとも思うのですが、もう十分だから無理しなくてもいいかな~という気もします。
……そう言いつつしっかりぴあのMOIプレオーダーは申し込んでたりするんですが(爆)。ま、ダメでもともとです。これでダメならあきらめようっと。

さて、見ましたよ!(^o^)丿「趣味悠々」長久保先生のフィギュアスケート講座。
生徒役の林マヤさんって、長野出身だというから少しはできるのかと思ったら、本当に思いっきり初心者なんですね~。これで本当にどこまで進歩するんでしょう?「目指せ、世界の舞台!」なーんて言ってましたけど……(^_^;)。
第一回の今日は、靴を履いて、氷に立って、足踏みをするところまで。たったこれだけがどれだけ難しいか、これは実際にやってみないと実感湧かないでしょうね……。

楽しかったのは、やっぱりしーちゃんと長久保先生の対談。今日は出会ったばかりの頃の思い出話でした。
天才肌で覚えが早いけど、同じことをやってるとすぐ飽きちゃうしーちゃん。長久保先生はその性格を見抜いて、まだやり終わらないうちに次の新しい課題、それも「まったく届かなさそうな課題」ではなくて「ちょっと頑張ったら手が届きそうなところにある課題」を次々と与えたそうです。なるほどね~。
次回はどんなお話が出てくるか、楽しみです♪(^◇^)

拍手[0回]

探偵ガリレオ

今日から月9で始まった「ガリレオ」。
原作は東野圭吾『探偵ガリレオ 』ですが……。

あのー。ひとこと、いいですか?
……原作者、怒らせてませんよね?

まぁ、主人公の天才科学者・湯川学(福山雅治)はいいとしましょう。しかしワトソン役の草薙刑事(北村一輝)は、ドラマじゃあまるっきり女刑事(柴咲コウ・原作には登場しない)の陰にかすんじゃってますねえ……。
こんなに原作ねじまげて……設定ぶん曲げて……(^_^;)。
私が原作者だったら、絶対許さないぞ、この設定は……(~_~;)。

……来週からはこの時間はスケートの録画チェックに当てよう(笑)。

原作はこちら↓。おすすめです。

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
*管理者がコメントに返信すると[RES有]となります。
Mie onジュネーブ珍道中2 [RES有]
(05/08)
美輪@管理人 onAOIチューリヒ公演!
(02/23)
ジエンヌ onチューリヒなう! [RES有]
(02/07)
エミリ on大ちゃん。。。
(10/15)
や・よ・い on大ちゃん。。。
(10/14)
最新TB
blog オルシニアン onGPSアサイン(答え合わせ)
(06/18)
blog オルシニアン on大ちゃん優勝おめでとう!(^o^)丿
(03/27)
えっくすぶろぐ onNHKにお願いしましょう!
(03/01)
えっくすぶろぐ on真央ちゃん。
(02/26)
(02/17)
QRコード
広告
gooリサーチモニターに登録!

対戦花札や大富豪、カジノゲームで稼げるポイントバックサイト│ドル箱

プロフィール
HN:
美輪@brownycat
性別:
女性
自己紹介:
1995年阪神淡路大震災に遭う。同年、時実新子に出合い川柳をはじめる。
「川柳大学」元会員、旧公式HP管理人。
ゆうゆう夢工房」会員。
雑誌「現代川柳」編集長。
KCC(神戸新聞文化センター)川柳教室講師、朝日カルチャー芦屋教室川柳講師。
2006年8月より神戸新聞川柳壇選者。
2007年秋よりコープこうべ通信講座川柳教室講師。
2009年4月より甲南カルチャーセンター川柳教室講師。

*神戸新聞2008/1/1~7掲載「源氏物語千年紀 川柳作家とゆく須磨・明石」はこちら

大ちゃんのリンクを守ろう!詳しくはこちら
*リンクの再開・存続が決定しました。


大阪のリンクを守ろう! 詳しくはこちら
*存続が決定しました。今後ともご支援ご協力お願いいたします。


*ここに掲載している川柳作品・文章はすべて私のオリジナルです。著作権法に基づき、無断転載ならびに無断引用は固くお断りいたします。

*コメントはどうぞ御自由に。トラックバックは仕様により現在は受け付けられなくなっております。

*コメント書き込み後にリロードされますと、投稿がダブってしまいますのでご注意ください。コメントを読みたい方は、お手数ですがいったんブラウザを閉じるか、トップページに戻ってから改めて記事の「Comment」をクリックしてください。

*コメントの削除は管理人以外できません。削除ご希望は管理人にお申し出ください。

*メールでのご連絡はこちら

*Twitterはこちら
ついったー
カウンター
ブログ内検索
マイストア2
おすすめ川柳本のストアです。
現在のおすすめ本です。

その他の商品はこちら
BOOKS
*最近読んだ本です。


間違いの悲劇


*エラリー・クイーン最後の作品、というよりは作品のための梗概「間違いの悲劇」。これが完成した姿を見たかったですねえ……。ほかにもクイーン検察局シリーズとか、パズルクラブシリーズなどが載っていて、なかなか楽しいです♪



AMAZON




























AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]