忍者ブログ

川柳つれづれblog

*毎日の川柳作品の他、大好きなフィギュアスケートやミステリ、本、映画、その他日々の出来事をつれづれなるままに……。

<< | 2017/03 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 | >>

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジュネーブ珍道中1

とういわけでスイスを出て再びイスタンブール空港に降り立った美輪さんですこんばんは。
大丈夫!ヽ(;▽;)ノ今回はトランジットだけで出国はしないから!ヽ(;▽;)ノ空港の中をさまようのは、乗り継ぎのためだけだから!ヽ(;▽;)ノ←
もう今回は、行きで懲りたから余計な移動はしません。搭乗口がわかるまでの間に、ちょっと空港内でおみやげを見て回っただけで、ゲートがわかるとすぐにそっちまで移動しました。しかしあと1時間半、ビールばかり飲んでたら出来上がってしまう。
てなわけで、乗り継ぎ便が出るまでに、ジュネーブ珍道中をお送りしようかと思ったら、ここのWiFi軟弱すぎて全然役に立たないのねヽ(;▽;)ノ行きの時もそうだったんだけど、ちゃんとWiFiマークは出てるのに全然繋がりゃしない。仕方がないので、とりあえず忘れないうちに、イスタンブールを出てジュネーブに到着してホテルに行くまでと、ショー以外のジュネーブ観光について、つらつらと書いてみましょう。

イスタンブールからエアバスで、およそ3時間半。ちょっとだけ定刻より遅れてジュネーブ空港に到着しました。
間に軽食が出ました。


今回はエクスペディアで空港からの送迎サービスを申し込んでる。きっと出口のところにリムジン(といっても普通車だけど)が待ってるに違いない。こちらの顔なんて知らないだろうし、名前のカードかなんか上げてくれてるんじゃないかな。しかし出口のところでウロウロしても、それらしき人はいない。あれかな、と思って近づいたら、違う人の名前を上げてるし。うーん、どうなってるんだろう。仕方なく空港のサービスカウンターのお姉さんに聞いてみる。
バウチャーの印刷を忘れたので、スマホのアプリの画面を見せると、「中国語はわかりません」と言われる。いや、中国語じゃなくて日本語なんですけど。とにかく、私はリムジンサービスをリザーブした、けど車が来ないようだ、と言うと、「リザーブしたならここで待ってらっしゃい」と言われる。うーん、やっぱりそうか。飛行機遅れたせいで行き違いになってるんだろう。仕方ない、もう少し待ってみよう。
その間に、借りてきたWiFiが繋がらないか確認しておこうと、荷物からレンタルWiFiを取り出してスイッチを入れてみる。しかしWiFiマークは出ない。パスワード入れる画面は出ても、違うWiFiに繋げては意味がない。これはジュネーブ空港のWiFiに繋げた方がいいのかな?しかしこちらも携帯にパスコードをSMSで送ってもらわないと繋がらない。送ってもらうにはいったん機内モードをオフにしないと。あれ?でもSMS来ないよ?どうなってるんだろう。

悪戦苦闘してふと時計を見ると、もう日付が変わろうとしている。空港に到着してからすでに1時間。いくらなんでもこれはおかしい。とりあえずホテルに連絡しとかなきゃ、と、電話をかけてみる。フロントの人に名前を言って、私は今夜そちらに泊まるけど、頼んだリムジンサービスが来ない、と下手な英語で説明する。「タクシーでホテルまでお越しください、マダム」…いや、だからね。そのリザーブした車が来ないんだってば。「うーん、とにかくタクシーでお越しください」とフロントの人。わかりました、では後ほど、と言って電話を切る。うーん。これ、実費で請求来ちゃうかなぁ?
とりあえずもう一度空港のWiFiにチャレンジ。国ナンバーを入れて改めて携帯番号を送信して、やっとパスコードがわかった!\(^o^)/これでとりあえず、WiFiは使えそう。借りたWiFiは、後でホテルで確認しよう。

そうこうするうちに日付が変わり、いよいよ怪しいことになってくる。やっぱりリムジンサービスは来ない。もしかして、いやもしかしなくても見捨てられたか?ヽ(;▽;)ノ
とうとうあきらめて、外に出てタクシーの運転手さんたちに聞いてみる。リムジンサービス?いないねぇ。そういう車はもう全部出払ってるよ?…そんなぁ!ヽ(;▽;)ノ
どこまで行きたいのかと聞かれたので、ホテルの名前を言うと、OK、わかったから乗っていけと言われる。仕方ないのでタクシーでホテルに向かう。せっかく予約したのに、あの分はそのまま請求されちゃうのよねヽ(;▽;)ノ 正味1時間半無駄にして、お金も無駄になっちゃったけど、なんとかホテルにたどり着きました。
後でよくよく確認したら、そもそもリムジンサービスは、ジュネーブ到着の前に電話かメールでリコンファームしなきゃいけなかったと判明。しかもバウチャーは絶対必要、印刷しておけ、と。要するに私がしっかり確認しておかなかったのがいけなかったわけねヽ(;▽;)ノ

美輪さん は ジュネーブ に ついた! 空港 で リムジンサービス に にげられた! レベルが 2 さがった!
美輪さん は タクシー に のった! 電車で行けば 安くて早い! 美輪さんは 電車が わからない! タクシー代を 課金した!

フロントで名前を言うと、はい、2泊ですね、カードをお願いしますと言われる。支払いに使ってるカードを出すと、暗証番号をと言われる。しかし8桁???えー??わからない…ヽ(;▽;)ノいや、普段日本でしか使わないし、番号じゃなくてたいていサインで済ませてるから、番号忘れちゃったよヽ(;▽;)ノ 覚えてない、忘れちゃったと言うと、パスポートを見せるよう言われる。そして改めて暗証番号は思い出せない?と聞かれて、無理、忘れた、と言うと、サインでOKにしてくれました。やれやれ。


美輪さん は ホテル に ついた! フロントの格闘! カードの パスコード が わからない!
パスコードを
入れる
入れないでサイン←

やっとルームキーをもらい、部屋に荷物を置いて着替えて落ち着いて、ホテルのWiFiは問題なく繋がることを確認。とりあえず、心配してるかもしれない仲間に、無事ホテルに着いた報告メールを送ってから、エクスペディアのページに行ってみる。キャンセルは当日は無理、返金もなし。…そうよね、そうよね〜ヽ(;▽;)ノわかってますよ。ちなみにここのホテル、駅の真ん前だから、もし電車でのルートがわかっていたらタクシー代要らなかったのね。つーことは、およそ1万円近く余分にかけちゃったってことかしらんヽ(;▽;)ノ

まあいい。とにかく無事に1人でイスタンブールも観光したし、ジュネーブにも到着してホテルまでたどり着いた!ヽ(;▽;)ノ 方向音痴、語学からきし、おっちょこちょいの私にしては上出来!ヽ(;▽;)ノ

明日は夜のショーまでたっぷり時間があるし、ジュネーブ2日間パスも買ってる。11時半からのミニトレイン観光も予約してるし、しっかり見て歩くぞ〜!今度こそ間違えずに、しっかり観光するぞ!ヽ(;▽;)ノ

そして翌朝。1度は5時すぎに目が覚め、もう一度寝直して8時ごろシャワーを浴びて、出かける仕度を始めました。
泊まっているホテルは駅の真ん前なので、どこかで迷子になりかけても駅へ戻ればいいとわかっているからとても都合がいい。とにかく今日は市内を観て回ろう。まずはジュネーブ観光パスを受け取りに…あ!ヽ(;▽;)ノこれもそういえば印刷してなかった!ヽ(;▽;)ノ またややこしいことになると困るから、まずはホテルのビジネスサービスでプリントアウトしよう。

そこでフロントに行って、下手な英語で私のビジネス文書をプリントアウトしたいと言うと、2度聞き返されたけど何とか理解してもらえて、ビジネスサービスのところに連れてきてもらった。そこのパソコンでネットに入り、エクスペディアジャパンを検索し、ログインして自分のページに入る…あれ?ヽ(;▽;)ノこのパソコン、キーボードの@の位置が違うヽ(;▽;)ノ フランス語圏だからフランス語用のキーボードになってるんだ。フランス語用では、@は数字の2と同じキーだけど、shiftを押しながらキーを叩くと"が出てくる。…えーとヽ(;▽;)ノこの場合どうしたらヽ(;▽;)ノ ログインするにはメールアドレス入れなきゃいけないんだけど、@なしでは入れられないヽ(;▽;)ノ …えーと、shiftとCtrlキーを押しながらでは…違うヽ(;▽;)ノtab押しちゃったヽ(;▽;)ノ あ、こっちはnumロックだったヽ(;▽;)ノ えーん!ヽ(;▽;)ノ
悪戦苦闘の末にようやく@入力に成功!ヽ(;▽;)ノそしてマイページにログインできた!ヽ(;▽;)ノ
そこで自分の旅程のページに行って、ジュネーブ2日間パスのバウチャーを印刷。…あれ?ヽ(;▽;)ノプリンターは?動いてる?ちょっと反応が遅かっただけでちゃんと印刷してたのに、2回も3回もプリントアウトキー押したから3部も出てきちゃいましたが、とにかくプリントアウトに成功した!\(^o^)/ ついでに帰りの飛行機の分も印刷しておこう。…あれ?ヽ(;▽;)ノ帰りの飛行機だけのバウチャーってないのね。往復で取ったから、全日程のページがそのままバウチャーになってるんだ。まあいい、これもプリントアウト…今度は用紙切れヽ(;▽;)ノ紙入れるところってどこ?あ、ここか!よし!セットしたぞ!無事プリンターが動いて、またまたバウチャーが2部出力されましたヽ(;▽;)ノだから1部でいいんだってばヽ(;▽;)ノ …いいや、とにかく出力できた!これで英語が伝わらなくても何とかなる!

美輪さん は ビジネスサービス に 行った!
パソコンの キーボード の 位置が ちがう!
@マークが 出てこない!5回目で できた!
マイページに ログイン!
美輪さん は バウチャーを プリントアウト した! 用紙が 切れた! おちついて 補充 する!
プリントアウト した!
3部 でてきた!用紙の むだづかい! しかし プリントアウト を クリア した! レベルが1 あがった!

そしてようやくお出かけ。朝ごはんは日本から持ってきたフリーズドライのお粥で済ませたので、お昼まではお腹も大丈夫。さあ、まずはこの観光案内センターに行こう。
WiFiは無事繋がっているので、googleマップで案内センターの場所を確認する。ここの駅からレマン湖の方に行けばいいのね。


レマン湖畔を歩いて、それらしき所を探すけど、なんか違うヽ(;▽;)ノ えっと、また街の方に戻るのか…ヽ(;▽;)ノ 落ち着け、私にはgoogle先生が付いている!ヽ(;▽;)ノ 再び案内センターの位置を確認しながら街をウロウロ。あったー!ヽ(;▽;)ノ そこで受付のお姉さまにバウチャーを見せると、「中国語は読めません」またかー!ヽ(;▽;)ノ違うの、私は日本人!これはエクスペディアジャパンのバウチャー!ヽ(;▽;)ノ私、ジュネーブ2日間パス買ってるの!ヽ(;▽;)ノお願い、わかって!ヽ(;▽;)ノ 年上のお姉さまが交代して、バウチャーにあるバーコードを見て理解してくれたようで、パスポートとバウチャーバーコードを読み取って無事に手続き終了!2日間パスが発行されました!\(^o^)/

お姉さまはゆっくりと英語で教えてくれました。「このパスで、市内の観光スポットがお得に見られます。公共交通機関はフリーパスです。美術館や博物館も割引があります。他にも市内をめぐるミニトレインも乗れます」…あれ?ヽ(;▽;)ノ私、そのミニトレインを別に予約してるんだけど、もしかして買わなくて良かったの?ヽ(;▽;)ノ とりあえずミニトレインに乗りたいと言うと、湖畔に乗り場がいくつかあるから、そこに行けばいいと言われる。よし!11時30分のツアーに参加するぞ!
ところが私が乗りたいトレインが見つからない。わからなくなってキーセンターを探してそこでまた聞くと、「あなたの今いる場所はここ。トレインの乗り場は3つある。こことこことここ。旧市街コースのトレインはここ。ここを出て、左へ曲がって、もう一度左へ曲がると、橋が見える。大きい橋と小さな橋。向こう岸の小さい方の橋のところが乗り場です」橋ね!ヽ(;▽;)ノよし!あと15分、たどり着くぞ!ヽ(;▽;)ノ

しかしこの方向音痴の私が、そう簡単に到着できるわけがない。当然のごとくに反対方向に歩いてしまって、橋から離れてしまいましたヽ(;▽;)ノ 違う!こっちじゃない!ヽ(;▽;)ノ引き返してきたらミニトレインに運転手さんが乗っているのを発見。えーと、あのトレインのお兄さんに聞けばわかるかな?ヽ(;▽;)ノお兄さんは「旧市街?これじゃないよ」いや、それはわかってるから!ヽ(;▽;)ノそのトレインの乗り場はどこ?ヽ(;▽;)ノ「向こう岸だよ」さっき見かけたあのトレイン?ヽ(;▽;)ノ時間はあと5分。橋を渡ってるうちに3分経過。ああ、間に合わないヽ(;▽;)ノ
結局、11時30分を大幅に過ぎて50分頃にようやく乗り場に到着しましたが、当然トレインはいませんでしたヽ(;▽;)ノおかしい!ヽ(;▽;)ノ私、1時間以上前から動き出したのに!ヽ(;▽;)ノこれは私が間違えずにどこか行くには、2時間はかけなきゃいけないってこと?ヽ(;▽;)ノ


お昼も近づきお腹も空いてきた。トレインは後でまた別のコースに乗ろう。まずはごはん食べられるところに…と、街中を歩き回る。チャイニーズレストラン?ここまで来て中華はねぇ…。スタバやサブウェイもちょっと…。ピザっていうのも違うしなぁ。どうしようか迷いながら歩いているうちに、街はずれの方に出てしまいました。閑静な住宅街?いや、小学校?幼稚園?この辺ではごはん食べられるようなお店はなさそうだな。よし、市街地に戻って…あれ? 公園に出ちゃったよヽ(;▽;)ノ
この公園がまたやたらと広くて、なかなか出られない。ランニングしてる人と何人もすれ違う。とにかく賑やかな方へ行こう…あれ?ここは工事現場?ヽ(;▽;)ノ街はどっちー?ヽ(;▽;)ノ
ウロウロしてるうちに、ようやく大きな道路に出て、パティスリーやブラッスリーのあるところに戻ってきました。もう1時になる。歩き回ってお腹もぺこぺこです。ようやくちょっとオシャレなカフェレストランに入ることができました。
そこで食べたのが、野菜たっぷりスープとパン、白身魚のクリーム仕立て。
ビールは昼は出してないと言われたので断念してアップルジュースを注文。スープはとろみがあって、これも生クリーム入ってるのかな?コクがあってなかなか美味しかった\(^o^)/ 白身魚はフワフワで、ナイフなんて要らないくらい。下にほうれん草が敷いてあって、一緒に食べるとすごーく美味しかった!\(^o^)/
しかしかなりボリュームたっぷりで、とても山盛りのパンは平らげられない。お店の人にデザートを選ぶよう言われてケーキを見る。あんまり甘いもの食べないけど、せっかくだしと、フルーツのケーキをお願いする。
あたためてもらったケーキは、甘さ控えめで酸味のあるフルーツがたっぷりで美味しかった\(^o^)/ これはカシスかな?ブルーベリーではなかった気がするけど、私の舌だから信用しちゃいけないよ←

熱いコーヒーはちょっと濃いめでこれも美味しい。うん、満足!\(^o^)/

美輪さん は お昼ごはん を 食べた!
お店が なかなか 見つからない!
店を さがして 街中を あるいた!
まちがえて 公園 に 出てしまった!
レベルが1さがった!

公園 を 抜ける!
工事現場 に 出た!
引き返して 街中に 戻った!
再び 店を さがした!

スタバ×
サブウェイ×
チャイニーズレストラン×
イタリアン×
カフェレストラン○

カフェ レストラン に 入った!
ちょっと オシャレな コースだ!
お昼ごはんに課金!
満腹に なった!
レベルが1 あがった!

そうして店を出て駅を探すと、すぐ目の前だと判明。…つまり、あんだけ歩き回ってたけど、結局のところホテルの近所をぐるぐるしてただけってことねヽ(;▽;)ノ

とにかく歩き回ってくたくたなので、しばらく部屋で休憩することに。ホテルの部屋でもう一度今日の計画を練り直す。ショーの開演は20時半。開場は18時半だから、かなり早く開くのね。とにかく私のことだから、ギリギリになって行くのは危険すぎる。いくら時間があると言っても、早めに着いておくに越したことはない。よし、目標18時に会場到着ね!
ホテルから会場までのルートをgoogle先生で検索。ふむふむ、路面電車と徒歩で20分くらいなのね。それなら5時半にホテルを出たら充分間に合う!

それまで約3時間。もうミニトレインとか観光とかはやめておこう。ちょっと買い物に出て、ビールと明日の朝ごはんになるようなパンやサラダを買っておこうかな。
そこでホテルを出ると、まずは駅の辺りをウロウロ。
地下街にもカフェとかあるね。でもビールはコープとかの方が安いよね? 少し歩いて食料品店を探し、ビールと小さいサイズのワイン、パンとサラダとクリームチーズを購入。これだけあれば、夜食いっぱぐれても大丈夫でしょう。

ホテルに戻って冷蔵庫にビールとワインとサラダとチーズを入れる。横になって少しとろとろしてるうちに時間が経って、もう夕方の5時!よし、支度するぞ!
プレゼントの人形渡すチャンスはちょっとないかもしれないけど、一応持っていく。会場の寒さレベルはそれほどでもないらしいけど、一応防寒グッズも。あとは財布とスマホとパスポートがあればOK!まーなんて身軽なんでしょう。
そうだ!コンタクト入れなくちゃ。花粉症のせいもあって滅多に入れないコンタクトだけど、メガネなしでしっかり見てきたいので、久しぶりにコンタクトを装着。あれ?なんかあんまり見えてない?また私、近眼の度が強くなったかもヽ(;▽;)ノ
とにかく装着して、入ってることを確認。

5時15分、ホテルを出て駅に向かいます。あっ!ラッピングバスだ!

乗る路面電車のルートを確認。1か15がアカシア駅にいく電車らしい。来た電車の運転士さんに、この電車ですか?と聞くと、反対側だと言われる。またか!ヽ(;▽;)ノ とにかく反対側に回って電車を待つと、すぐ来たので乗り込む。と、何やら係員さんがいっぱい集まってくる。何?と思ったら、電車の中でホームレスっぽい酔っ払いのおじさんが寝込んでいました。係員さんがおじさんを起こすけど、なかなかおじさん動かない。係員さんたち総出でおじさんを強制的に起こして電車から引きずり下ろす。おじさんようやく起きたけど、まだ酔いがまわっているらしく、係員さんがあれこれ聞いてもブツブツと言ってるだけ。もしかしてこのおじさん、無賃乗車の常連さんなのでは(^^;;

美輪さん は 路面電車に のった!
反対方向だった!
反対側の ホーム に むかう!
正しい 路面電車 に のった!
ホームレスの おじさん が いた!
係員さん しゅうごう!
おじさんを 引きずりおろした!
係員さんの 勝利!

電車が動き出し、やがて会場近くの駅に到着。近くと言っても、ここから少し歩かないといけないので、またまたgoogle先生に頼って…あら?ヽ(;▽;)ノWiFi繋がらないヽ(;▽;)ノえー、電池切れかしらんヽ(;▽;)ノ とにかく会場は目の前のはず!ヽ(;▽;)ノ頑張って歩く!ヽ(;▽;)ノ
そうしてウロウロすること10分、会場のセントレアスポルティーフに到着!



やった!ヽ(;▽;)ノ1人で行けた!ヽ(;▽;)ノでもまだ6時前、開場時刻まで30分くらいある。それまでどこか休憩できそうなところは…と、歩き回ってみると、…あら??ここ、なんか見覚えがある。もしかして昼に迷い込んだ公園の近くの工事現場???

何のことはない、お昼ごはんの店をさがして歩き回ってるうちに、この近所を歩いていたみたいです。もしかしたら、私がウロウロしていた頃に、ブライアンや大ちゃんやまおまおもこの辺でランニングとかしてたかもヽ(;▽;)ノ
まぁいい!とにかく1人でここまで来れたんだから、私にしては上等!ヽ(;▽;)ノ


電車が うごいた!
6つめの 駅に ついた!
美輪さんは 駅から 歩いた!
道がわからない!
google先生に 教えて もらった!
会場 に ついた!
美輪さん は 1人で 会場 まで 行けた!
レベルが 1 あがった!

てなわけで、いろいろありましたが、何とか会場まで到着しました。その晩のショーの様子は前記事をご覧ください。
とにかく!1人で街を歩き回って、1人でお昼ごはんのお店に入って、1人で買い物にも行って、1人で会場までたどり着きました!ヽ(;▽;)ノ 予定していたミニトレインは乗れなかったけど、いいさ!ヽ(;▽;)ノ明日があるさ!ヽ(;▽;)ノ明日こそ、明日こそはちゃんと観光するんだから!ヽ(;▽;)ノ←
以上、ジュネーブ珍道中その1でした。ではでは〜。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする







  Vodafone絵文字入力用パレット表示ボタン i-mode絵文字入力用パレット表示ボタン Ezweb絵文字入力用パレット表示ボタン

この記事へのトラックバックについて

この記事は現在トラックバックを受け付けておりません

カレンダー
02 2017/03 04
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
*管理者がコメントに返信すると[RES有]となります。
Mie onジュネーブ珍道中2 [RES有]
(05/08)
美輪@管理人 onAOIチューリヒ公演!
(02/23)
ジエンヌ onチューリヒなう! [RES有]
(02/07)
エミリ on大ちゃん。。。
(10/15)
や・よ・い on大ちゃん。。。
(10/14)
最新TB
blog オルシニアン onGPSアサイン(答え合わせ)
(06/18)
blog オルシニアン on大ちゃん優勝おめでとう!(^o^)丿
(03/27)
えっくすぶろぐ onNHKにお願いしましょう!
(03/01)
えっくすぶろぐ on真央ちゃん。
(02/26)
(02/17)
QRコード
広告
gooリサーチモニターに登録!

対戦花札や大富豪、カジノゲームで稼げるポイントバックサイト│ドル箱

プロフィール
HN:
美輪@brownycat
性別:
女性
自己紹介:
1995年阪神淡路大震災に遭う。同年、時実新子に出合い川柳をはじめる。
「川柳大学」元会員、旧公式HP管理人。
ゆうゆう夢工房」会員。
雑誌「現代川柳」編集長。
KCC(神戸新聞文化センター)川柳教室講師、朝日カルチャー芦屋教室川柳講師。
2006年8月より神戸新聞川柳壇選者。
2007年秋よりコープこうべ通信講座川柳教室講師。
2009年4月より甲南カルチャーセンター川柳教室講師。

*神戸新聞2008/1/1~7掲載「源氏物語千年紀 川柳作家とゆく須磨・明石」はこちら

大ちゃんのリンクを守ろう!詳しくはこちら
*リンクの再開・存続が決定しました。


大阪のリンクを守ろう! 詳しくはこちら
*存続が決定しました。今後ともご支援ご協力お願いいたします。


*ここに掲載している川柳作品・文章はすべて私のオリジナルです。著作権法に基づき、無断転載ならびに無断引用は固くお断りいたします。

*コメントはどうぞ御自由に。トラックバックは仕様により現在は受け付けられなくなっております。

*コメント書き込み後にリロードされますと、投稿がダブってしまいますのでご注意ください。コメントを読みたい方は、お手数ですがいったんブラウザを閉じるか、トップページに戻ってから改めて記事の「Comment」をクリックしてください。

*コメントの削除は管理人以外できません。削除ご希望は管理人にお申し出ください。

*メールでのご連絡はこちら

*Twitterはこちら
ついったー
カウンター
ブログ内検索
マイストア2
おすすめ川柳本のストアです。
現在のおすすめ本です。

その他の商品はこちら
BOOKS
*最近読んだ本です。


間違いの悲劇


*エラリー・クイーン最後の作品、というよりは作品のための梗概「間違いの悲劇」。これが完成した姿を見たかったですねえ……。ほかにもクイーン検察局シリーズとか、パズルクラブシリーズなどが載っていて、なかなか楽しいです♪



AMAZON




























AdminControlMenu: AdminMenu | NewEntry | EditComment | EditTrackback

忍者ブログ [PR]